FC2ブログ

空と星と私達

本格的移転開始 1/30 小ネタ(VOCALOID・extra)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタ(VOCALOIDとマスターさん)

「だ~れだ?」

…後ろから目隠しではなく、胸を揉んでくる馬鹿は一人しかいない。
とりあえず、私は後ろにいるはずの馬鹿を黙らせるために拳を握りしめて振り向いた。

「いい加減にしなさい!メイ…コ……?」

そこにはメイコの姿はなく、ミクが代わりに立っている。
私の怒りの込められた表情に驚いていた様子だった。

「マ、マスター?」

驚くミクをよそに、私は混乱していることを自覚する。
まさかミクがこんなことをしてくるとは思わなかった。

「…ミク?」

一応、怖がらせないために優しく微笑みかけてみたのだが、「びくんっ!」と震えるミクを見る限りあまり効果はなかったみたいだ。

「説明してくれる?あの馬鹿に何を吹き込まれたか」

多分、メイコの差し金だろうと推測してはいるけど、念のために聞いてみる。

「ごめんなさいマスター。私が悪いんです。
メイコさんにもっとマスターと仲良くなりたいって相談したらいろいろと教えてくれたんです」

案の定、メイコがミクにいろいろと吹き込んでいたらしい。

「…まあいいわ。それで、メイコは他に何を教えていたの」

仕方ないとは思うものの、他に余罪がないか聞いてみる。

「実は…」

そう言うとミクは素直にメイコに教えてもらったことをすべて語り始めた。








あ の や ろ う

「マ、マスター!?お、落ち着いてください!」

そうは言うもののあんなことを聞かされて黙っているわけにいかない。

「私の愛しいマスター、可愛いミク、ただいま帰りました~♪」

どうやら出かけていたらしいメイコの声がする。私はメイコに文句を言おうと立ち上がる。
その表情は今にも泣き出しそうで、ミクがメイコのことを本気で心配していることが伺えた。

「マスター、あまりひどいことはしないでください」

私はメイコにこれから何をすると思われているのだろう。
そう思いつつも本気で心配しているミクを見つめて、私は少し吹き出していた。

「まあ、少しは手加減はするわ」

私の言葉に安心したのか、ミクはほっと胸をなでおろしている。

「よかったです~。メイコさんが今度こそ追い出されると思いましたぁ」

ミクの言葉に思わず私は苦笑いしていた。

「その…、なによ、別に追い出すのはかわいそうかなって」

私は真っ赤にした顔を隠すように振り返り、自分に言い聞かせるようにつぶやいた。

「わかりました、マスター頑張ってくださいね」

ミクに笑顔で後押しされて、私は気を引き締めると大きく息を吸い込んだ。

「メイコ!!アンタはミクに何を教えているの!!」

私の家中に自分の声が大きく響き渡る。今日も一日中騒がしいまま終わりそうにない。







この小話を始めたきっかけは受けマスターってよくね?でした。ですから、マスターさんは基本的に弄られてばかりです。ちなみにマスターが女性なのは完全に趣味ですので、ご了承ください。
スポンサーサイト

Comment

[34]

08/06/07up
10/10/24加筆修正
12/12/03再録

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mistyemotion.blog102.fc2.com/tb.php/115-74d9a3be

 | HOME | 

プロフィール

ねむひ

Author:ねむひ
百合スキーな社会人やってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


お品書き

二次系文章 (77)
正しい勉強の仕方?(QMA・ユリマラ) (6)
魔法学園へようこそ!(QMA・ギャグ) (4)
ルキアサンタがやってくる(QMA・ルキマラ) (8)
まらりやせいちょうにっし(QMA・シャロマラ) (4)
星に願いを(QMA・ユリマラ) (2)
星に願いを ふたつめ(QMA・ユリマラ) (3)
星に願いを みっつめ(QMA・ユリマラ) (3)
高村姉妹の休日(スズナリ) (5)
歌えない歌姫と不思議な感情(ボーカロイド・ミク、マスター、メイコ) (8)
恋する歌姫とネギ色リップ(ボーカロイド・ネギトロ) (5)
愛しき歌姫に捧げるコイノウタ(ボーカロイド・ネギトロ) (8)
恋しき歌姫に送るあいのうた(ボーカロイド・メイマス)※R-15閲覧注意 (6)
生まれた日に刻む幸せの鼓動(ボーカロイド・extra、ネギトロ) (5)
バレンタインにまごころを(ボーカロイド・extra、ネギトロ) (4)
キツネビトにまつわるとても優しいお話(ボーカロイド・extra、ネギトロ) (6)
創作系文章 (8)
森と月と不思議な人達 (8)
捧げ文 (10)
VOCALOIDとお留守番(ボーカロイド・メイコ、ミク、マスター) (4)
VOCALOIDと思い出話(ボーカロイド・メイマス) (6)
小ネタ(VOCALOIDとマスターさん) (8)
小ネタ(VOCALOID・extra) (10)
小ネタ(QMA) (0)
小ネタ(NOIR) (0)
小ネタ(その他) (0)
頂き物 (3)
お知らせ (3)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

来訪者数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。