FC2ブログ

空と星と私達

本格的移転開始 1/30 小ネタ(VOCALOID・extra)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋しき歌姫に送るあいのうた (6/6)

そして迎えた次の朝、いづるはゆっくりと起き上がる。隣ではメイコが気持ち良さそうに寝息を立てていた。もちろん、二人とも生まれたままの姿である。
とりあえず胸元をシーツで隠し、未だ眠っているメイコの頭を優しく撫でていく。昨夜はお互いを求め合ったことを思い出し、顔を赤くして俯いてしまう。

「…恥ずかしい」

そう呟いて、いづるはメイコの首筋に視線を落とす。メイコの首筋にはいづるとメイコが愛し合った痕が浮かび上がっていた。
いづるからは見えないが、いづるの首筋にも同じものが浮かんでいることだろう。お互いを捧げるという意味で付けた痕だ。
その時のやり取りが脳裏に蘇ってきて、いづるは苦笑いを浮かべていた。

「マスターにも同じものを付けさせてください。…だってね」

まだメイコは穏やかに眠っている。起こすのも悪いし、もう少し寝ていたい。いづるはもう一度シーツにくるまってメイコと向き合う形で横たわっていく。
しかし、それがメイコを刺激したのか、メイコはゆっくりと瞼を開いてきた。

「…おはようございます、マスター」
「おはようメイコ」

二人はじっと見つめ合っていたが、やがて耐えきれずに吹き出してしまう。

「何がおかしいんですか」
「メイコこそ、何がおかしいのよ」

そう言って笑いながら、二人は指を絡めて手を繋いでいた。
熱い視線で感情が昂っていくのを自覚している。ほんのりと聞こえてくる心音が気持ち良い。

「ありがとねメイコ。昨日は歌ってくれて」
「いえ、マスターこそ曲を作ってくれてありがとうございます」

お互いを受け入れたせいか、なんとなく心が軽く晴れやかものになっている。
なんだか不思議な感じがして、いづるはコツンと額をメイコのそれにぶつけていた。あと少しで届きそうな視線がお互いの頬を緩める。
まだこうして横たわっていたかったが、目が冴えてしまったのか二人とも身を起こしていた。
不思議とお互い胸元を隠してしまい、二人は思わず赤面していた。

「メイコ、私は何時だってメイコと一緒にいれるような曲を作ってみせるからね」
「…はい、楽しみにしてますから」

ひとしきり笑い合ったところで衣服を身に纏い、大きく伸びをして、ベッドから降りようと足を運んでいく。お互い背中合わせになったところで、いづるはふと声を上げていた。

「…あ」
「マスター、どうしたんですか?」

いづるの様子気になったのか、メイコが振り返ってくる。いづるはそれに合わせてもう一度唇を重ねていった。
メイコの瞳が思わず見開いたのに満足して、いづるはゆっくりと唇を離していく。

「これからよろしくのキス。愛してるわメイコ」
「わたしだってマスターのこと、愛してます」

不意打ちが不満だったのか、メイコは唇を尖らせてそっぽを向いてしまった。

「次はわたしの番ですからね!」

とはいえ、メイコは怒っているわけではなく、次の機会を狙っているようだ。
人間とボーカロイドがどこまで繋がっていられるかは分からない。しかし、それでも共に生きていこうと胸に期待を抱いて、二人は一日の始まりを迎えていた。









終わり
スポンサーサイト

Comment

[15]

11/11/05UPしました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mistyemotion.blog102.fc2.com/tb.php/83-26e51c58

 | HOME | 

プロフィール

ねむひ

Author:ねむひ
百合スキーな社会人やってます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


お品書き

二次系文章 (77)
正しい勉強の仕方?(QMA・ユリマラ) (6)
魔法学園へようこそ!(QMA・ギャグ) (4)
ルキアサンタがやってくる(QMA・ルキマラ) (8)
まらりやせいちょうにっし(QMA・シャロマラ) (4)
星に願いを(QMA・ユリマラ) (2)
星に願いを ふたつめ(QMA・ユリマラ) (3)
星に願いを みっつめ(QMA・ユリマラ) (3)
高村姉妹の休日(スズナリ) (5)
歌えない歌姫と不思議な感情(ボーカロイド・ミク、マスター、メイコ) (8)
恋する歌姫とネギ色リップ(ボーカロイド・ネギトロ) (5)
愛しき歌姫に捧げるコイノウタ(ボーカロイド・ネギトロ) (8)
恋しき歌姫に送るあいのうた(ボーカロイド・メイマス)※R-15閲覧注意 (6)
生まれた日に刻む幸せの鼓動(ボーカロイド・extra、ネギトロ) (5)
バレンタインにまごころを(ボーカロイド・extra、ネギトロ) (4)
キツネビトにまつわるとても優しいお話(ボーカロイド・extra、ネギトロ) (6)
創作系文章 (8)
森と月と不思議な人達 (8)
捧げ文 (10)
VOCALOIDとお留守番(ボーカロイド・メイコ、ミク、マスター) (4)
VOCALOIDと思い出話(ボーカロイド・メイマス) (6)
小ネタ(VOCALOIDとマスターさん) (8)
小ネタ(VOCALOID・extra) (10)
小ネタ(QMA) (0)
小ネタ(NOIR) (0)
小ネタ(その他) (0)
頂き物 (3)
お知らせ (3)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

来訪者数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。